日水清心丸を服用されたお客様の声


●ウツ・不眠(女性・32歳)
8年前から精神科に通院。人と会いたくない。不安状態で食欲がなく夜が眠れない。バキシル・ハルシオンを服用している。清心丸1日2丸10日服用で熟睡できるようになり、身体に活気がでてきいた。

●登校拒否(男性・14歳)
1年前からイジメにあい、学校に行かなくなり家にひきこもり。1日1食しか食べれなくなる。夜が眠れずレンドルミンとデパス服用。清心丸1日2雁丸4日服用後、食用がでてきて1日3回食べれるようになる。1ヶ月服用して学校に行けるようになる。現在1日1丸服用。


●定年退職(男性・58歳)
定年退職後、すっかり生きがいをなくす。ずっと会社人間で生きてきたため仕事以外に価値を見つけられない。不眠、だるさ、自殺願望。清心丸1日3丸20日服用。やる気が湧いてくる。毎日散歩して趣味をもてるようになる。奥さんと旅行に行けるぐらい元気をとりもどす。

●ストレス(男性・27歳)
仕事がうまくいかない。会社に行くのが苦痛。車を運転していると「ブツカロウ」と思う。セルシン服用。夜が眠れず身体がだるい。清心丸1日1丸服用。イライラがなくなりストレスをかんじなくなる。


●50歳・女性
慢性肝炎でGOT、GPT値は100台を下がったことがない。いつでも体がだるく気力が湧いてこない。日水清心丸1日1丸・3週間服用後、GOT,GPTが30台に下がる。

●60歳・男性
血糖値が350あり脱力感がある。ダオニールを1日4錠・ペイスンを毎食前に服用。1日2丸5日間で180台まで下がる。日水清心丸は低血糖状態を起こさず血糖値が下がる。


●10歳・男性
4歳の時から小児ぜんそく。テオドール服用。発作が起きるのがわかるので、発作前に日水清心丸1/4丸服用し、ドライヤーを背中部分に当てる。気管支拡張剤を使わなくなった。

●60歳・女性
コレステロール値が260まで上がる。日水清心丸1日2丸5日間で140台まで下がる。以後は食生活に気を付け現在は服用していない。


●70歳・女性
脳梗塞で左手がしびれ言葉がもつれる。バナルジン・バイアスピリン服用。1日1丸2ヶ月服用後しびれがなくなり、楽しく生活できるようになる。

●40歳・女性
リウマチで朝、手がこわばり、足が冷たく起き上がれない。梅雨時や冬の時期は体がうずく。日水清心丸1日3丸10日服用で症状が全くなくなる。1日3錠服用していたステロイドをやめる事が出来た。


●50歳・男性
仕事のストレスでよるが眠られず、レンドルミン・デバスを毎日服用。うつ状態で何をやっても楽しくない。日水清心丸を睡眠剤と同時服用。20日間で睡眠剤を服用しなくても良くなった。体に活気が出てきた。

●70歳・男性
腰痛とひざ痛で毎日痛み止め服用により胃潰瘍になる。1週間に1度病院で注射を打つ。日水清心丸1回1/2丸1日4回服用する。2ヶ月で痛みが取れ、正座が出来る様になって旅行できる自信がつく。


●60歳・女性
パーキンソン病で背中がまがる。歩行困難と手のふるえがある。病気を苦にしてウツ状態。「早く死にたい」が口癖。日水清心丸最初の5日間だけ1日3丸、それ以後1日1丸服用。ふるえがなくなる。足が地にしっかり着くように歩ける。シンメトレルネオドバストン服用。

●50歳・女性
大腸ガンが胃に転移。抗ガン剤の点滴。微熱が続く。日水清心丸1日4丸服用。微熱がとれ体が楽になる。顔色に赤みが出てくる。


●60歳・男性
狭心症で心臓がしめつけられる。日水清心丸を頓服服用。毎日1/2丸ずつ服用するようになったら発作が起きにくくなった。

●40歳・女性
緑内障で左目の視野が少しずつ欠ける。眼圧が38mmHg。日水清心丸と田七服用。血液循環が良くなり房水の流れが良くなる。20mmHgに安定する。毎日日水清心丸1/4丸づつ服用し続ける。


●50歳・男性
慢性肝炎・腰痛と胃の不快感。足がしびれる。フォイバン服用。日水清心丸1日3丸7日間服用で腰痛が無くなり、しびれが軽くなる。